おまとめローンで一本化すれば返済額が減る?

カードローンを複数社でご利用中の方必見!
35a04f6211a3e9c78c22a7c6b16b3ecd_s借入金のおまとめで返済額が減らせるかも知れません。
しかも、借り入れ先が一本化される事で、今自分がいくら借りているのかもスッキリわかりやすくなります!

当サイトでは、おまとめにおすすめなカードローン会社やお申込み方法、審査の注意点などを紹介しています。

title-acom
intro-acom

title-promise
intro-promise

title-alake
intro-lake

おまとめローンとは

ed17c67bfcc761af0be6edc933e9364a_sおまとめローンという言葉もかなり浸透してきましたが、実際に利用された人でなければあまりよく知らないという人もいるかもしれません。おまとめローンは、複数の業者からローンの借り入れがあるという場合に、そのすべてを一つの業者からの借り入れにまとめることです。

なぜ、おまとめローンのように一つの業者にまとめると良いのでしょうか?それは、返済先を一つにすることによって、ひと月あたりの返済を軽減するというメリットがあるからです。もし、3社に対して30万円ずつ借入しており、月にそれぞれ1万円ずつ返済しているというケースがあるとします。この場合、ひと月の返済額の合計は3万円となります。このようなケースでおまとめローンを利用すると、一つの業者から90万円の借入をすることになりますが、ひと月の返済額が2万円となるような場合があります。そうすると、おまとめローンの利用によって、ひと月の負担が1万円減ることになりますね。このように、月々の返済額を少し減らして負担を軽減できるという点が、おまとめローンの良いところなのです。しかし、場合によっては、このメリットを得られない場合もあります。

そのような例としては、まとめた先のローンの金利が高いというようなケースです。そのようなケースでは、月の返済額が結局同じになってしまったり、場合によっては上がってしまったりします。月々の返済額の負担が軽減できなければ、おまとめローンを利用する意味がほとんどなくなってしまいますので、おまとめローンを行うときには金利をよく確認する必要があります。また、月々の返済額は減っても、最終的な返済金額の合計が増えてしまうというケースにも注意が必要です。できるだけ金利が安いところでおまとめローンを組むように、事前によく情報収集して検討するといったことが重要でしょう。


おまとめローンの審査について

おまとめローンを利用してそのメリットを得るためには、金利が重要であるということでしたが、低い金利で借りるということは、それだけ審査も厳しくなるということでもあります。また、複数のローンをまとめるので、借入額も大きくなります。したがって、この点も審査が厳しくなるということに繋がるでしょう。貸す側は、大きな金額を低金利で貸すことになりますので、それだけ慎重になる必要があるのです。さらに、審査が厳しくなるということは、時間がかかるということも意味します。慎重に審査するためには、ある程度時間がかかってしまうということは当然であるともいえます。

したがって、おまとめローンを利用しようと考えている場合には、しっかり準備をしておきましょう。事前の情報収集に加えて、審査のための収入証明などの書類といったものを準備する必要があります。また、審査にはある程度の長い時間がかかりますので、時間についても余裕をもったスケジュールを組むように考えておくと良いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ